menu

無料ブログと上手く付き合っていく方法

先月、皆さんもご存知の通り、無料ブログサービスでも人気のあるアメブロに大きな動きがありました。簡単に言うと、これまでは暗黙の了解で可能だったアフィリエイトがアメブロでは全面禁止になりました。

私は個人的にアメブロが好きではなく、全く利用してなかったので助かりましたが、かなり多くの方がブログ削除の対象になっているようです。

このアメブロの規約変更により、無料ブログサービスでアフィリエイトしてく事自体に不安を持っている方も多いと思いますので、今回は私が考える無料ブログサービスについての今後と上手な付き合い方を述べたいと思います。

アメブロのターゲットは情報商材業界?

今回のアメブロの規約には以下のような文章が禁止事項として追加されました。

・弊社が許可したものを除き、営利、非営利目的を問わず、
・物やサービスの売買、交換(それらの宣伝、告知、勧誘を含む)を
・目的とする情報の送信等(物品を販売し、又は契約を締結させることを
・目的とする無料セミナーの情報の送信等を含む)

冒頭でも言ったように、私はアメブロを全く使っていないので現状はよく分からないのですが、いろいろ話を聞く限りですと、対象となったのは「情報商材アフィリ」のようです。また、情報商材をアフィリしていなくても販売ページへ誘導を行っていれば削除対象になるようです。一方、楽天やアマゾンなどのアフィリはまだ出来るようです。

確かにアメブロはキャッシュも速く、検索エンジンへの強さなどを考えたら無料ブログでは上位クラスですが、私は怖くてとても使えません。もし、今後もアメブロを使っていこうと考えている方がいらっしゃったら、記事のバックアップは取るようにしておくと良いと思います。

アメブロに限らずどの無料ブログサービスも、年々、規約が厳しくなっていて、アフィリエイターにとってはあまり好ましくない状況になっているように感じます。これにより、「無料ブログでは稼げない」という風潮が最近、なんとなく流れとして出てきている気もします。

ただ、「無料ブログでは稼げない」という考え方は私がアフィリエイト始める数年前から言われていた事でもあります。私の無料ブログの考えとしては、使い方を間違えなければ今後も無料ブログでも稼げます。無料で使わしてもらっている以上、ある程度リスクは覚悟してリスクと上手く付き合いながら利用すれば大丈夫という事です。

無料ブログにはキャッシュが速い、アクセスが早く集まる、操作が簡単、無料というメリットもありますから、今後もアフィリエイターであれば利用していくべきです。

無料ブログの上手な使い方とは?

では、ここからは無料ブログの特性を利用した無料ブログの使い方をご紹介します。

先ほども言いましたが、無料ブログの大きな特性として以下があげられます。
・早く検索エンジンにキャッシュされる
・早くアクセスが集まってくる 

この特性を上手に使って、売れる商品、アクセスが集まるキーワードのリサーチを行うことが出来ます。私がよく言う「当たりキーワード」「当たり商品」を探すために無料ブログを利用するということです。

独自ドメインサイトでサイトアフィリを実践している方も、まずは無料ブログを使って目をつけたキーワードをリサーチしてみるという方は結構いらっしゃいます。例えるならPPC広告を打ってるみたいな感じです。

そして、無料ブログでとりあえずリサーチをかけみて「当たりキーワード」「当たり商品」がみつかった後は、独自ドメインサイトかワードプレスでサイト展開していきます。リサーチした無料ブログはサテライトサイトに回す事も可能です。

勿論、無理して独自ドメインサイトの展開をする必要はなく、ノンバト手法のように無料ブログのみで実践しても十分稼ぐ事は可能です。実際、私の手持ちサイトの8~9割は無料ブログが占めていますが、毎月、しっかり売上はあります。

但し、今後、無料ブログのみでアフィリを行う場合は、ノンバト教材で紹介されているブログ構築を行っていかないと厳しいと思います。あと、無料ブログメインでアフィリするのであればどのブログサービスを使うにしても、必ず、記事のバックアップだけは取っておきましょう。

シックスセンスのレビュー NEOノンバトのお供にはよいかも?

高額塾のターゲットは「意識レベルの低い人」

関連記事

  1. 当サイト購入者さんがレビューブログを始めました

    今回は当サイトのNEOノンバト購入者さんでもあるタカクロさんがブログアフィリエイトを始めましたのでご…

  2. ライバルと差別化するための記事作成方法

    自サイトの記事の質と量でGoogleからの評価を得て検索順位を上げる「コンテンツSEO」という考え方…

  3. アフィリエイトはライバルが少ないという根拠

    私の現在の収入源はFX投資、情報販売そして、アフィリエイトです。この中でもアフィリエイトは約3年半の…

  4. パンダアップデートの続報とかなり旬なキーワードのご紹介

    先日、パンダアップデートが日本にも導入された記事を書きましたが、皆さんの手持ちサイトはどうでしょうか…

  5. 「最低1記事2,000文字以上」という勘違い

    前回の記事でも話しましたが、今のアフィリエイトでは自サイトの記事の質と量でGoogleからの評価を得…

  6. 「知恵がなければ金を出せ」という視点

    前回の記事で「販売力のあるサイト」という話をしました。その中でモニターを募集して体験談レポー…

  7. 独自ASPの優良案件を見極める方法 その1

    先日、メルマガ登録ページを少し修正したのですが、その中で久しぶりにアフィリエイトの報酬結果を掲載しま…

  8. 被リンクの自作自演で有効な4つのポイント

    去年のGoogleアルゴリズムの大変動以降、アフィリエイト業界では「自作自演の被リンクは悪い事」みた…

LATEST POSTS

PAGE TOP