menu

カウンセリングライティングのレビュー 万人向けの教材ではありません

今回レビューするのは「カウンセリングライティング」佐藤亜子(HN:よしおり)さんのライティング教材になります。

私は正直ライティング教材ってあまり実用性がないと感じています。アフィリエイト実践者さんの多くがライティングには悩まされると思いますが、私もその一人です。しかし、ライティング力というのは、結局場数を踏むしかないんじゃないかと最近思うようになりました。

ですので、ライティング教材買って読むよりは、実践で腕を磨いた方が良いというのが私の持論になります。ただ、私が信頼しているアフィリエイターさんたちが揃ってこの教材を絶賛していて、気にになって買ってしまいましたので、ついでにレビューしたいと思います。

よしおりさんはカウンセラー兼webライター

販売者のよしおりさんの本職はカウンセラーですがwebライターも兼業されているらしく、今まで見たことがないインフォプレナーさんですね。

教材や動画、特典等は以下のような購入者サイトでダウンロード出来るようになっています。
4

メイン教材の表紙はこんな感じです。
5

デザインはちょっと堅そうなイメージですが、さすがライターさんだけあって中身は読みやすかった。所々動画解説も入ってきますが、動画自体そんなに長くないですので、スラスラと読む事ができました。

売り込まなくても売れる文章が書けます

アフィリエイトでのライティング力といのは「売るための文章を書く力」だと思いますが、カウンセリングライティングではこれを真っ向から否定して「売り込まなくても売れる文章」を推奨しています。

アフィリエイトを既に実践している方であれば、んな文章が素人に書ける訳がない否定されると思います。しかし、カウンセリングライティングで紹介されている手法(CW手法)をしっかり実践すると、文章を書くのが苦手な方でも読み手を惹きつけるような文章を書くことが可能になります。

しかも、最近のSEO事情でオリジナルの文章が以前よりもかなり重視されていますが、CW手法の6つのステップをしっかり段階的に行っていけば、大量のオリジナルの文章が作成できます。

読み手を惹きつける文章が書ける事ができれば変に売り込まなくても、紹介した商品、情報商材が自然と成約に繋がるようになりますし、オリジナルの文章はSEO対策としても最適です。

紹介する商品・情報商材を持っていないと効果が薄いです

ココからは私が思うCW手法の欠点をご紹介していきます。まず、この手法は紹介する商品、情報商材等を実際に自分が買っていないと効果が出にくいと思います。

これは別にCW手法でなくても言える事なのですが、例えば「ipod nano」をアフィリする場合、実際に自分が持っていて使っていた方が特徴や使用感などが分かるので、文章が書きやすいですよね?

カウンセリングライティングでは実際に自分が買っていない商品・情報商材でもCW手法で魅力的な文章を書く事が可能だと書かれていますが、私はそのようには思えませんでした。

CW手法で文章を書くと時間がかかります

次に、先ほどCW手法では6つのステップがあると説明しましたが、この「6ステップ」がかなり時間がかかると思われます。

慣れれば早く書けるようになるとは思いますが、CW手法でもやはりセンスは問われますので、誰でも魅力的な文章が早く書けるとは言い難いです。

また、先ほどCW手法は自分が買っていない商品・情報商材を紹介する文章の場合は向かないと話しましたが、これらの商品をCW手法で書く場合は「6ステップ」の前に「リサーチ」が必要になってきます。

ただでさえ時間のかかる「6ステップ」なのに、さらに紹介する商品・情報商材のリサーチ作業が加わりますので、この場合、相当時間がかかってしまうと考えられます。私はCW手法を実践していないので確かではありませんが、慣れないうちは相当時間がかかると考えて良いと思います。

初心者さんが簡単に文章が書ける訳ではありません

欠点があるものの、CW手法はある程度の有効性がある事は確かだと思いますし、私も教材を読んで得るモノはありました。但し、全くのアフィリエイト初心者さんがカウンセリングライティングを購入する事はおススメしません。
カウンセリングライティングを購入したら、楽に「売り込まなくても売れる文章」がスラスラ書けるわけではないので注意して下さい。

既にアフィリエイトを実践していて自分が紹介している商品・情報商材・ジャンル等が固定されている方で、なかなか成約に繋がるような文章が書けなくて悩んでいる方はCW手法を取り入れて文章を書いてみる価値はあると思います。

ちなみに私はCW手法は実践する予定はありません。この手法は私には面倒臭すぎますし、冒頭でも言ったようにライティングスキルは場数を踏めば自然に上がってくるものだと思っていると考えているからです。

Tiger-Wing(タイガーウイング)のレビュー 疑問点だらけです

ルーチンワークアフィリエイトのレビュー 1日1時間で月5万は無理

関連記事

  1. 出会い系アフィリエイトで稼ぐ方法(DSA)の購入レビュー

    今回、購入レビューするのはアドモール経由で販売されている「出会い系サイトアフィリエイトで稼ぐ方法(D…

  2. 扇動マーケティングのレビュー 扇動=洗脳?

    今回レビューするのは「扇動マーケティング」株式会社GRASP だいぽんさんの去年7月に行われたシーク…

  3. Ambush FXのレビューと検証 買うに値しないFX教材②

    今回は前回記事の続きでAmbush FXの検証結果とバックエンドについて述べていきたいと思います。…

  4. シックスセンスのレビュー NEOノンバトのお供にはよいかも?

    今回レビューするのは「シックスセンス」村上晃一さんの教材になります。一応、アフィリエイト教材になりま…

  5. アフィリエイトファクトリーとNEOノンバトの比較レビュー

    今回レビューするのは「アフィリエイトファクトリー」今井和人さん(HN:たいようさん)の教材です。この…

  6. PRIDE(プライド)のレビュー 

    今回レビューするのは森本清美(HN:モリリン)さんのPRIDE(プライド)というアフィリエイト教材に…

  7. アドモールとアフィリエイター同士の馴れ合い

    先日レビューした「AMCアダルトアフィリエイトで稼ぐ方法」ですが、その時も話したように、この教材はア…

  8. AYU式フロントラインマーケティング 5万円の価値は有りません

    今回レビューするのは「【AYU式】フロントライン・マーケティング」Frontline Marketi…

LATEST POSTS

PAGE TOP