menu

あなたは新世界派?アンリミ派?

先日、当サイト購入者さんから情報商材のブログアフィリエイトを実践したいとのご相談を受けたのですが、話の中で「新世界アフィリエイトとアンリミテッドアフィリエイトではどちらが良いですか?」という質問内容がありました。

私が当サイトを立ち上げた2011年の秋頃はブログアフィリと言えば「アンリミ」だったのですが最近では「新世界アフィリエイト」が人気のようですね。

アンリミテッドアフィリエイトと新世界アフィリエイトの比較

まずは、この2つの商材をブログアフィリという視点で簡単に比べてみました。

<アンリミテッドアフィリエイト 販売者:インフォ侍さん>

●全体的特徴
王道のレビューアフィリエイト手法。自ブログで商材を点数付け、ランキング付けしている人が多い。独自特典や再配布可能特典を付けて教材を紹介。アフィリ歴の長いブログアフィリエイターで「アンリミ」を持っていない人はいないと言い切れるぐらい、超王道商材。

●ブログデザイン
ヘッダーやブログタイトルに「情報商材」や「レビュー」という言葉を使っている人が多い。ブログの全体構造でアンリミを意識しているのが一目で分かる(笑)

●記事内容
情報商材のレビュー記事、アフィリエイトのテクニック的な事(SEO、ライティングなど)

●ターゲット層
アフィリエイト初・中級者

●メリット
・教材内容が体系的に書かれており、大変分かりやすい。
・ある程度の実績が既にある人は成果がでやすい。
・既に多くの人が実践しているためモデリングしやすい。
・ワードプレステンプレが付いている

●デメリット
・レビューするのに教材を買う必要があるため、費用がかかる
・実績が全くない人は実績作りが必要
・既に多くの人が実践しているため後発組みは少々不利
・教材に雛形が紹介されているため、似通ったサイトが乱立している

●アンリミを実践している主なアフィリエイターさん
めしおさん、YO-TAさん

<新世界アフィリエイト 販売者:みんてぃあさん>

●全体的特徴
最近流行りのプロモーションアフィリ手法。自ら企画を立ち上げて、教材をアフィリエイトする。自分の企画(チーム作りやコンサル、オリジナル特典)をメインにして、教材購入を参加条件にしている人が多く、アンリミとは主従関係が逆になっている。なぜか実践者に若い人が多い。

●ブログデザイン
キャッチーなブログタイトル、ヘッダーにしている人が多く、一見するとアフィリエイトブログっぽくない。サイト構造は様々だが、ターゲットに合わして初心者向けコーナー等を設けている人が多い。

●記事内容
情報商材のレビュー記事はあまりなく、普段の生活とネットビジネスを絡めた記事が多い。

●ターゲット層
全くアフィリエイトを知らない人、アフィリエイトに興味がある人

●メリット
・自分の企画やコンサル、オリジナル特典をメインにするため、他人と被らない
・自分のオリジナリティーを訪問者に売り込むので実績はそんなに必要ない。
・新規開拓をネットビジネスを知らない人まで広げるので、パイを取り合う事がない

●デメリット
・教材内容が抽象的で何回も読み込む(聞き込む)必要がある
・企画やオリジナル特典といったキャラクターやアイディア勝負になるためセンスが必要
・チーム作りやコンサルを特典にする人は実績が必要
・プロモーションアフィリでは稼げる人と稼げない人の差が激しい

●新世界アフィリを実践している主なアフィリエイターさん
ひろひでさん、スイクンさん、なるひこさん

型にはまったままでは稼げません

ところであなたは「守(しゅ)」「 破(は)」「 離(り)」という言葉をご存知でしょうか?「守破離」とは日本の武道や茶道での修行過程を表す言葉として使われます。またアフィリエイト教材のマインドなんかでも良く引用されます。

「守」→ 教材に書かれた事を守り、忠実に正しく実践していく。
「破」→ 教材に書かれた事を正しく身に付けて、オリジナリティーを探していく
「離」→ 最後は教材に書かれた事を通過して、完全なオリジナリティーを確立する

簡単に説明するとこんな感じになります。この中で一番大事なのが「守」だと言っている教材が多いのですが、私はこの「守」よりもさっさと「離」に移る事を考えた方が良いと思っています。

たまにスカイプサポートをしていても「守」にこだわりすぎていて、私がアドバイスしても「〇〇という教材にはこう書かれていました。」みたいな感じで反論してくる人がいますが、私から言わせれば教材バカです。

所詮、アフィリ教材というのは販売者さんの成功事例でしかない訳で、教材通り実践しても必ず販売者さんと全く同じように稼げるとは限りません。むしろ、同じように稼げる可能性は低いです。

まずは教材に沿って実践していくのは当たり前ですが、実践していくうちに教材には書かれていない発見が必ずあります。それらが血となり肉となることで、あなたのオリジナル手法や成功パターンを構築していく事になります。これはブログアフィリ、サイトアフィリとかジャンル関係なしにアフィリエイト全体に言えることです。

ですので、教材を踏み台にして、オリジナルを確立させるぐらいの気持ちで初めから実践した方が、稼ぐスピードは速くなります。
私はサポートしている購入者さんにも、よくメール・スカイプサポートで「僕を踏み台にして稼いでください♪」と本気で言っています。

アンリミ、新世界どっちでも構いません

話を本題に戻しますが、アンリミと新世界の比較を見てもらえば分かるように、どちらもメリット、デメリットがありますし、優良商材ですので甲乙つけがたいです。結論としては、どっちでも構いません。

大事なのは先ほどの「守破離」でも言ったように「守」ばかりにこだわりすぎない事です。ブログアフィリという視点で言わせてもらえば
教材通りブログを作成して、記事更新を必死に行なっても他人と同じようなブログしか出来ません。

差別化が出来なければとその他大勢に埋もれてしまい、あなたから買う理由がありませんから、当然、あなたのブログからは情報商材は1本も売れません。

「なぜ、自分のブログからは売れないんだろう」を繰り返し考え検証して、あなただけのオリジナリティー溢れるブログが作れるようになったら、アンリミと新世界どちらを実践しても必ず成果がでます。

扇動マーケティングのレビュー 扇動=洗脳?

言いたい事が言えない腐った情報業界

関連記事

  1. トライデントマーケティング 優良教材ですが…

    今回レビューするのは「トライデントマーケティング」株式会社7th-floor ZIGさんのアフィリエ…

  2. 中古ドメインサルベージ極のレビュー その1

    この時期になると私は体調をどうしても崩してしまう傾向にあり久しぶりの投稿になりました。今回は(株)e…

  3. 最新トレンドアフィリエイトブログで稼ぐ方法 アラジンの購入レビュ…

    今回レビューするのはアドモール経由で販売されている「最新トレンドアフィリエイトブログで稼ぐ方法 アラ…

  4. iPhoneアプリ収益化プログラム アフィリエイトより難しいです…

    今回レビューするのは「iPhoneアプリ収益化プログラム」株式会社アリウープ 星野誠さんの教材です。…

  5. PRIDE(プライド)のレビュー 

    今回レビューするのは森本清美(HN:モリリン)さんのPRIDE(プライド)というアフィリエイト教材に…

  6. ゴールデンフェニックスのレビュー ノウハウ内容が薄いです

    今回レビューするのは「ゴールデンフェニックス」佐々木智美さんの教材になります。この教材はツール開発者…

  7. 1000円サイトアフィリ塾 実は月額制の塾です

    今回レビューするのは「1000円サイトアフィリ塾」 株式会社フリッカースタイル 中松祐太さんのアフィ…

  8. Cyfons -新世界スクールシステム- のレビュー

    今回レビューするのは「Cyfons -新世界スクールシステム-」です。販売者は山内千明さんという方で…

LATEST POSTS

PAGE TOP