menu

会社員が給料をアップさせる最短方法

2014年になりました。年が代わると「今年もよろしくお願いします」といったような新年の挨拶メールや記事が投稿されるのを多く見ますのが、私はあえて行いません(笑)だからと言って、新年の挨拶自体を否定するつもりもありません。

年が代わったからといっても、昨日が今日になっただけというのが私の考え方です。浮かれた気分になって、毎日の作業が疎かになってしまったり、無駄な買い物をして出費が多くなってしまわないようにして下さい。

今回は新年に会った、会社員の友人が短期間で飛躍的に年収をアップさせた話が聞けたので、皆さんにシェアしたいと思います。ちなみにネットビジネスを副業で実践して、本業以上の利益が出てしまったというような、よくあるオチではありません(笑)

転職すると給料が下がる?

新年になると普段会えない友人や親戚、幼馴染なんかと話す機会が増えます。私はネットビジネスで生計を立てるようになってから、一般的な会社員の友人とはほとんど縁が切れてしまいましたが、職業関係なしに腹を割って話せる幼馴染は何人かいます。

その中の一人で普通の会社員をしている友人が、去年末に年収を飛躍的にアップさせました。年始に久しぶりに会って
いろいろ話を聞いたのですが、数年しか会社員をしていない私にとっては参考になる話が聞けました。

結論から言うと彼が短期間で年収を飛躍的にアップさせた方法とは「転職」です。一般的に転職する理由は福利厚生や仕事内容の充実を求める人が多いので、普通は給料が下がるか、横ばいです。

しかし、彼は普通では考えらないぐらい給料が上がりました。しかも、彼は誰もが知っている大手企業に勤めていましたが、資本金1,000万円程度のベンチャー企業に転職したのです。

一部上場企業は本当に儲かっているのか?

世間的には名の知れた大きな企業から小規模なベンチャー企業に転職することは、かなりリスキーな事だと思われる傾向があります。しかし、世の中で純利益が多い企業は一部上場の大手企業ではなく、資本金1,000万円ぐらいのベンチャー企業です。年間で数百億の売上がある大企業でも、純利益は数億の赤字だというパターンが結構多いです。年間数億の売上でも純利益がしっかり残っているベンチャー企業の方が、優れた会社だと言えます。

また、大手企業は社員数が多いので、1人あたりの給料を数万円アップさせるだけでもかなりの負担があります。ベンチャー企業の場合は社員数が非常に少ないので、儲かってさえいれば、1人あたりの給料を数万円、数十万円アップさせたところで大した負担にはなりません。

これに目を付けた私の友人は大手企業出身という肩書きを利用して、転職前は平社員でしたが、ベンチャー企業ではいきなり管理職に就いて給料を飛躍的に上げました。さらに、彼の年収アップ計画には続きがあります。

彼は現在、非常に業績の良いベンチャー企業に在籍していますが、数年勤めた後は、再度転職する予定です。今度はまた大手企業に転職すると言っていました。

2回目の転職では、さすがに給料は多少下がりますが、ベンチャー企業で管理職に就いていればそれなりのポストを用意してるはずです。平社員に戻る事はないと考えられます。

結果的に大手企業に何十年も勤めて管理職に就くよりは、より早いスピードで出世争いに加わる事が出来る訳です。

右に習えの姿勢はリスキー

私は現在、会社勤めをしていないので、彼の計画がどれだけ通用するかは分かりませんが、規模も大きくて東証一部上場企業だから将来は安心だという幻想を未だに信じきってしまって、「給料が上がらない」と文句を言いながら会社に甘んじている人よりはよっぽど共感が持てました。

彼の話を聞いてから、自分なりに色々調べてみましたが、多くの大手企業は規模だけで会社を動かしていて
負債は銀行の借り入れでカバーしています。
そんな企業に居座り続ける事が将来安泰だと言われている世間の風潮には、とても疑問に感じてしまいます。

今の時代、「みんなと同じ事をして、同じ考えを持っていれば、多分大丈夫だろう」という右に習えの姿勢では成長する事は出来ませんし、大きく稼ぐことも難しいということです。これはアフィリエイターでも同じ事が言えます。

モチベーションが上がらない方へ

現状に無理矢理満足していませんか?

関連記事

  1. バレンタインとかどーでもいいし

    もうすぐバレンタインデーですが、昔からバレンタインとかクリスマスとかってあまり興味がありません。「き…

  2. 簡単にアフィリ作業時間を増やす方法

    以前、私のメルマガで“「時間が無い」が口癖の人って厳しい言い方ですけど、ビジネス、商売のセンスが無い…

  3. もう金輪際「やる気」には頼らないで下さい

    現在、私は自分のアフィリエイト活動の傍らオリジナル教材購入者さんのサポートも行っていますが、「モチベ…

  4. 情報教材を買ってありがたがるな!

    アフィリエイト教材の購入を検討している方の中には「自分に合ったノウハウはどれだろう」と考えている人が…

  5. 冬季オリンピックはなぜ盛り上りあがっていないのか?

    現在、ソチで冬季オリンピックが開催されていますが思いのほか盛り上がっていません。私もほとんど興味があ…

  6. 他人が笑ってしまうような目標を設定しよう

    前回、「現状維持バイアス」についてお話しましたが、これを克服するには目標設定が重要になってきます。…

  7. 現状に無理矢理満足していませんか?

    前々回、モチベーションの話をしましが、モチベーション以前に情報商材を購入しても全く実践できない、所謂…

  8. 不安を煽る情報との付き合い方

    最近、ネットのニュースや広告では、前にも増して不安を煽るような情報が増えているように感じます。特に去…

LATEST POSTS

PAGE TOP