menu

冬季オリンピックはなぜ盛り上りあがっていないのか?

現在、ソチで冬季オリンピックが開催されていますが思いのほか盛り上がっていません。私もほとんど興味がありませんが、なぜ冬季オリンピックが盛り上がっていないのか、ビジネス視点で考えてみたいと思います。

純粋な実力勝負?

スポーツの醍醐味というのは本来なら選手同士の純粋な実力勝負です。しかし冬季オリンピックというのは採点制による競技が多く、選手の実力よりもロビー活動や審査員の思惑が強く影響しています。これでは見ている側もシラけてしまいますし、頑張っている選手も可哀想です。

これは会社における社員に対しての評価にも同様の事が言えると私は思います。

サラリーマンの出世や昇給は営業成績といった定量的な数値での査定だけでなく、管理職による個人裁量の査定が加味されたりします。会社によっては上司、同僚、部下からの査定が反映される場合もあるようです。

つまり、会社で良い評価を得るためには実力で会社に貢献するだけでなく、上司、同僚、部下への気配りも意識しないといけないのです。

こうした人事査定を行っている会社は世間的には「平等な良い会社」とされる訳ですが、これでは優秀な人材はすぐ辞めてしまう気がするのは私だけでしょうか・・・

ネットビジネスは数字の世界

私がアフィリエイトやFXなどのインターネットビジネスで1番利点だと感じているのは、「完全実力主義」という点です。周りの目を気にしたり、ロビー活動なんか気にしないで仕事に打ち込む事が可能です。

「数字こそが全て」みたいな話をすると必ず「あいつは金の亡者だ」みたいに言われますが、純粋に利益を追求する事と、ロビー活動的なことにうつつを抜かす事のどちらが健全と言えるでしょうか?

仕事にやりがいや理念を持つのは良いのですが…

会社勤めしている方の中には利益や評価云々ではなく、自らの理念を持って仕事をされている方もいると思います。インターネットビジネスでも理念を持つ事は可能です。

例えば、私だったら情報発信型のアフィリエイトでは自分の理念を持って仕事をしています。得体の知れない無料オファーをメルマガでは絶対紹介しませんし、当サイトでアフィリエイトしている情報商材は私が自ら実践して稼いだモノだけにしています。

しかし、注意してほしいのが、理念だけでメシは食っていけないという事です。

ほとんどの方がネットビジネスに参入した理由が稼ぐためだと思いますが、たまに本来の目的を忘れて、自分の理念に固執してしまう方がいらっしゃいます。

理念とまでは言わなくても、変にこだわりを持っている人、職人気質、会社員気質のままでネットビジネスを実践している人もいます。こういった方は稼ぎに集中できず、力が分散してしまって、思うように稼げていません。非常に勿体無いです。

まずは、結果を出すことに集中して下さい。自分の理念に沿って仕事がしたいのであれば、結果をだしてから行えばよいだけの事です。

他人が笑ってしまうような目標を設定しよう

記事代行業者の活用方法

関連記事

  1. 高額塾のターゲットは「意識レベルの低い人」

    昨年もですが、毎年9月なるとやたらと増えてくるのが「高額塾」です。直接募集をかけてくる案件もあれば、…

  2. プライドが高い人は稼げない可能性も高い

    アフィリエイト実践者のほとんどが実践初期は知識、スキル、経験、資金がほとんどゼロに近い状態です。資金…

  3. 他人が笑ってしまうような目標を設定しよう

    前回、「現状維持バイアス」についてお話しましたが、これを克服するには目標設定が重要になってきます。…

  4. 損か得かではなく損か成長かで選択する

    現在、あなたがアフィリエイトに興味があったり、アフィリエイト実践中であれば、一度は情報商材を購入した…

  5. 人の不幸は蜜の味

    昨日ぐらいから、いろんな人のメルマガで与沢翼さんが資金繰りに失敗したという話で盛り上がっていますが、…

  6. 「矢口真里復帰」で考える自己責任論

    先日、タレントの矢口真理さんが約1年半振りにテレビ出演しました。彼女が復帰しようが、引退しようが正直…

  7. モチベーションが上がらない方へ

    アフィリエイトを実践していて「モチベーションが上がらない!」という悩みで思うように継続実践できない方…

  8. スピリチュアルとネットビジネスの類似点

    最近、よくテレビやネットで「パワースポット」という言葉を目にします。その場所に行くと目に見え…

LATEST POSTS

PAGE TOP