menu

アフィリエイターのお金の使い方

オンラインでは様々なネットビジネスがありますが、その中でアフィリエイトを実践する方の多くは「初期費用がほとんど必要ない」のを利点として選びます。

例えばオフラインで独立してビジネスを始めようと思ったら、少なくとも数百万は必要になりますし、同じネットビジネスでも転売ビジネスや株式・FX投資などもリアルビジネス比べたら少ないですが資金は必要です。

これらに比べたらアフィリエイトは資金がほとんど必要ないのですが、この考え方に縛られたままだとアフィリエイトでは大きく稼げません。

複利運用的にお金を使う

アフィリエイトの手法にもよりますが、ほとんどの人が実践初期は1人で全ての工程を行います。そして成果が出ると同時に手持ちのサイトも増えてくるので、記事外注を雇うようになります。さらにドメインも沢山取得するようになってきますし、効率を上げるためにツールを購入する事もあります。

利益を投資に回す発想のない人は、これら投資を嫌う傾向にあります。

「コスト削減」のつもりかもしれませんが、利益を投資してさらに大きな利益を生み出す発想はビジネスにおいてかなり重要ですので、この考え方が欠けているとアフィリエイトでも稼げません。

FX投資には「単利運用」と「複利運用」があります。

「単利運用」は資金100万円から投資をスタートして、1ヶ月目に10万の利益を得ることができても利益は資金にしないで、2ヶ月目も資金100万円で投資を行います。

「複利運用」は資金100万円から投資をスタートして、1ヶ月目に10万の利益を得ることができたら、利益を全て資金に回して2ヶ月目は資金110万で投資を行います。

FXは資金が多いほど利益も多くなりますので、「複利運用」で毎月利益が発生すると雪だるま式に資金は増えていきます。(毎月勝ち続けてた場合)

「アフィリエイトで稼いだお金を全て外注費に回せ!」とまではさすがに言いませんが、アフィリエイトで大きく稼いでいくには「複利運用」に近い形で利益を投資に回すべきです。

アフィリエイトでまだ大きな成果が出ていない人は実感できないかもしれませんが、どうせ稼いでも税金で持って行かれるだけなので、経費は沢山使わないと損です。

ケチな人は稼げません

たまにコンサル生で少しでも投資を減らそうと思って外注費やドメイン代をケチる人がいますが、アフィリエイトではケチな人が損をする事が多いです。

例えば外注費ですが費用を抑えて募集すれば、それなりの人しか集まりません。質の良い外注さんを雇いたいのであれば、多少は費用をかけるべきです。記事ライターさんの中にはセミプロみたいな方もいるので、私の場合、そういった方に質の良い記事を書いてもらうために、それなりの報酬を払って雇っています。

ドメイン取得にしても安いからといって「.asia」や「.info」などばかり取る人がいますが。これらドメインはスパムサイトを量産している輩が好んで使用するドメインなので、グーグルから嫌われるリスクがあります。実際、infoドメインサイトばかりが圏外に飛ばされたり、順位が下がってしまう時期がありました。

レンタルサーバーにしても安いマイナーな所を使うとトラブルが起こった時の対処が悪かったりします。他にも挙げだしたらキリがないのですが、私の経験上、アフィリエイト関連の経費はケチってもあまり良い事はありません。

時間と労働の対価としてお金を払う

アフィリエイターの仕事というのはその気になれば全て自分で出来てしまいます。初めはそれで構いませんが稼げるようになったら、時間を買うという意味でもお金を払って他人に仕事を振った方が、結果的に効率が良い場合の方が多いです。

私の場合、HTMLサイトを作成する時に、自分が思うようなサイトを作成できないと思ったら、昔からお世話になっているwebデザイナーさんに外注します。その気になれば自分で作成できるかもしれませんが、自力でいろいろ調べて1週間かけて作成するぐらいなら、外注さんにお金を払って数日で完成してもらった方が遥かに効率が良いです。

「外注=記事作成」と思っている人が多いみたいですが、記事作成以外にも外注化する事は可能です。アフィリエイト関連ではありませんが、私はFXのツールやEAを外注化した事もあります。

最近では何年もかけて他人が運営してきたサイトを購入したりもしています。自力で何年もサイト運営する労働と時間の対価としてお金を払う訳ですので、サイトの使用目的が明確化していれば、かなり効率のよい買い物と言えます。

但し、サイト購入はかなり費用がかかりますし、しっかり選別しないと価格に見合っていないサイトを掴まされますので、安易な考えでは購入しない方が良いです。

アフィリエイトで得たお金をどう使うかはその人の自由ですが、得た利益をどう回していくかも、アフィリエイターとしての重要なスキルの1つだと私は思っています。

The Strokes「知恵がなければ金を出せ」という視点

Wild Nothing人の不幸は蜜の味

関連記事

  1. White Lung

    YouTubeを使ったアフィリエイトノウハウに懸念

    最近、アフィリエイターのメルマガやサイトを見ていると、どこもかしこもYouTubeを使ったアフィリエ…

  2. 5

    パンダアップデート開始とアマゾン紹介料改訂後を予測

    最近やたらと耳にする「パンダアップデート」と「ペンギンアップデート」ですが、皆さんこの2つの違いって…

  3. 3

    情報商材業界に奴らが帰ってきた その1

    私がインターネットビジネスという存在を知ったのは約6年ぐらい前になります。きっかけはFXだったのです…

  4. 18

    SEO至上主義からの卒業

    久しぶりに修正したメルマガ登録ページでもお話していますが、私はある時期から「自サイトが上位表示されな…

  5. LCD Soundsystem

    なぜトレンドサイトは飛ばされやすいのか? その2

    前回記事ではまとめサイトやキュレーションサイトを例に挙げて、トレンドサイトがなぜグーグルに排除される…

  6. Cloud Nothings

    横流しビジネスでは稼げない

    前回記事でもお話しましたが、現在、アフィリエイト業界は過渡期に突入しています。特にここ数年で劇的に変…

  7. The Dismemberment Plan

    情報商材業界に奴らが帰ってきた その2

    前回記事では健全化されつつあった情報商材業界が再び詐欺商材が横行した過去に戻りつつある原因を2つご紹…

  8. St. Vincent

    去年ぶっ飛んだサイトを戻す方法

    2014年は2年前の2012年を思い出させるかのようにGoogleアルゴリズムの大変動で、沢山のサイ…

LATEST POSTS

  1. 4
  2. 2
  3. 11
  4. 1
  5. 3
  6. 2
  7. 2
  8. 10
PAGE TOP