menu

点穴 第3世代のアダルトアフィリエイトのレビュー その1

今回は以前からレビュー依頼を多く頂いていた「第3世代のアダルトアフィリエイト 点穴」をご紹介します。販売者さんは過去にも「裏AAA」や「一騎当千」などのアダルトアフィリ教材を販売されてきた(株)スペースバンク代表の大須賀英明さんです。

ここ数年目立ったアダルトアフィリ教材は販売されておらず、さらに販売者の大須賀英明さんはアダルトアフィリ業界ではかなり有名な方なので、今回の「点穴」に興味を持っている方は多いのではないでしょうか?

ニッチジャンルは難しい

「点穴」の1番の特徴はフェチや、特定の性癖に特化してニッチキーワードでアダルトブログを運営していく点にあります。特殊なフェチや性癖を抱えている人の需要を満たしてくれる場所はオンライン・オフライン問わず少ないです。

広く浅くでは無く深く狭い層をターゲットにして、ライバルの少ない隙間を狙っていくという手法が「点穴」のキモになりますが、アダルトアフィリに限らず、ニッチジャンル、ニッチキーワードというのは取り扱いに注意が必要です。

ニッチジャンルというのは市場自体は小さいですが濃い顧客が多いので、ハマれば大きな利益が見込めますが、ハズすと全く稼げません。

ですので、重要になってくるのはニッチジャンルの選定方法になります。「点穴」ではニッチジャンルを探す方法の1つとしてASPで調べる方法が解説されていますが、正直、この方法で見つかるのでれば誰も苦労はしません。

私ならいきなりニッチジャンルでは攻めずに、まずはニッチより上のカテゴリーでサイト運営をしてみます。

例えば私は洋楽が好きなのですが、Amazonの洋楽アルバムをアフィリするとしたら、まずはロック、ポップス、ヘビメタ、ダンス・ソウル、クラブミュージックなどあらゆるジャンルを網羅した洋楽CDのレビューサイトを運営します。

これだけジャンルを広げすぎるとライバルが多すぎて稼げませんが、アクセスは集客できますので、アクセス解析を利用してどういったジャンル、キーワードが世間で需要があるかリサーチします。

リサーチの結果、ネットで洋楽CDのレビューを閲覧する人はロックの中でも「UKロック」に興味がある事が分かりました。次に行うのはジャンルを「UKロック」に絞った洋楽アルバムレビューサイトの作成です。

先ほどと同じようにアクセス解析を利用して「UKロック」でも「どういったバンド、アーティストが人気なのか?」
「いつの時代のUKロックに人気があるのか?」などをアクセス解析でリサーチします。アクセス解析だけではなくコメントや掲示板を設けてみたりメルマガを併用したりすると、より詳しくリサーチ出来ます。

リサーチの結果、90年代にロンドンやマンチェスターを中心に盛り上がった「ブリットポップ」と呼ばれる時期のUKロックが人気がある事が分かりました。ここまで絞る事が出来れば立派なニッチジャンルと言えます。最後に90年代UKロックをテーマにしたサイトを作成します。

要は「答えは市場に聞け」という事です。

この作業をすっ飛ばして、いきなり見切り発車でニッチジャンルを攻めると目も当てられない結果が待っています。さっきの洋楽の例ですとASPであるAmazonの洋楽ランキングを見てR&Bが売れているから、R&Bに特化したレビューサイトを作成するのは短絡的過ぎるという事です。これでは隠れたニッチジャンルを発見したとは言えません。

アダルトアフィリの場合も点穴の手法のようにいきなりニッチジャンルを攻めるのではなく、まずは大枠のカテゴリーから攻めていってリサーチを行い、根拠を持ってニッチジャンルを攻略した方が成功しやすいと思います。

許容範囲を超えると心が折れます

もう一つニッチジャンルを扱う場合に注意して欲しいのが、あまりニッチ過ぎると自分の許容範囲を越えてしまって継続実践が困難になる可能性があるという事です。

男性なら誰しもアダルトに興味があると思いますが、人にはそれぞれ許容範囲がありますので、私はアダルトアフィリを指導する際は「無理せず自分の許容範囲内でジャンルを選定する」これを意識してもらっています。

一般的には見ているだけで気持ち悪くなるようなジャンルでも人には言えないようなフェチや、特定の性癖を持った人には魅力的なジャンル、これがアダルトのニッチジャンルです。「脚フェチ」とかそんな生易しいモノでは無く所謂、「変態」と呼ばれる領域のジャンルです(笑)

つまり、アダルトアフィリでニッチジャンルを攻めるという事は、世間で「変態」扱いされるような人たちの性欲を満たしてあげるようなサイトを運営するという事なのです。

これは想像以上に難しい作業です。

あなたが「変態」であれば問題ありませんが、私と同じようにアダルトに対してノーマルな場合は、無理してアダルトでニッチジャンルを扱うと心が折れる可能性が非常に高くなります。

心が折れないようにするには、「とにかくアフィリエイトで稼いでやる!」というやる気で乗り切るか、先ほど言ったように無理せず許容範囲内で実践する事です。

長くなってしまったので続きは次回紹介します。次回はもう少し「点穴」の具体的な内容に触れます。

⇒ 第3世代のアダルトアフィリエイト 点穴のレビュー その2

Caribouバイナリーオプション再燃の裏事情

muse2点穴 第3世代のアダルトアフィリエイトのレビュー その2

関連記事

  1. DIIV

    下克上アフィリエイトは購入しないで下さい

    今回レビューするのは岡田 崇司さん(バナナデスクさん)の「【下克上】GEKOKUJO 脱ノウハウコレ…

  2. Ariel Pink drummer Don Bolles

    さゆり塾 第二期の推測レビュー キレイ事が多い過ぎです

    今回レビューするのは「さゆり塾」七瀬さゆりさんのアフィリエイト塾のレビューです。去年の12月に「さゆ…

  3. 7

    マナブ式!スーパーアフィリエイトのレビュー

    今回レビューするのは「マナブ式!スーパーアフィリエイト」です。現在の価格は3,500円で情報商材とし…

  4. 14

    PRIDE(プライド)のレビュー 

    今回レビューするのは森本清美(HN:モリリン)さんのPRIDE(プライド)というアフィリエイト教材に…

  5. MGMT

    シックスセンスのレビュー NEOノンバトのお供にはよいかも?

    今回レビューするのは「シックスセンス」村上晃一さんの教材になります。一応、アフィリエイト教材になりま…

  6. 2

    カウンセリングライティングのレビュー 万人向けの教材ではありませ…

    今回レビューするのは「カウンセリングライティング」佐藤亜子(HN:よしおり)さんのライティング教材に…

  7. 5

    ゴールデンフェニックスのレビュー ノウハウ内容が薄いです

    今回レビューするのは「ゴールデンフェニックス」佐々木智美さんの教材になります。この教材はツール開発者…

  8. Clark

    Tiger-Wing(タイガーウイング)のレビュー 疑問点だらけ…

    今回レビューするのは「Tiger-Wing(タイガーウイング)」株式会社SRシステム 伊藤虎太郎さん…

LATEST POSTS

  1. 4
  2. 2
  3. 11
  4. 1
  5. 3
  6. 2
  7. 2
  8. 10
PAGE TOP