menu

「矢口真里復帰」で考える自己責任論

先日、タレントの矢口真理さんが約1年半振りにテレビ出演しました。彼女が復帰しようが、引退しようが正直どうでもいいのですが(笑)彼女が芸能活動を休止してから、個人的にずっと疑問に思っていた事がありました。

それは彼女ではなく彼女の元旦那さんです。元旦那さんはなぜタレント活動が続けられているのでしょうか?なぜ、世間に被害者扱いされているのでしょうか?

どちらもバカ

矢口真理さんがテレビ出演を自粛した原因は彼女の不倫にあります。この不倫が原因で彼女は世間に叩かれて離婚することになります。詳細は当事者以外誰にも分かりませんが、不倫と離婚が原因で彼女の世間的イメージは悪くなり「最悪の女」というレッテルを貼られてしまいました。

しかし、元旦那の中村昌也さんは彼女が芸能活動を休止してからも、堂々とタレント活動を続けています。不倫・離婚を笑いのネタにしているのをテレビで観たこともあります。私には彼の行動や態度が不思議でなりません。

もし、矢口真理さんが「最悪の女」だとしたら、その「最悪の女」と結婚した中村昌也さんも「バカな男」ではないでしょうか?

中村昌也さんは強制的に矢口真理さんと結婚した訳でなく、彼の意思で彼女を選んで結婚したはずです。自分が選んだ相手に不倫されたら、それは自業自得ではないでしょうか?

それを全く恥ずかしげもなく「私は被害者です」と言わんばかりの態度で堂々とテレビ出演している事が、私には不思議でしかたありません。そして、それを認めている世間もどうかと思います。

不倫されたのは中村昌也さんの選択が招いた結果ですので彼にも責任があるという事です。個人的な意見を言わせてもらうと「どちらもバカ」という事になります(笑)矢口真理さんが批判されるのであれば、中村昌也さんも同様の扱いを受けるべきではないでしょうか?

自分の意思決定に責任を持つ

以前、当サイトである教材のレビューをした時に、詐欺商材を買ってしまった人たちが集って行っている「被害者の会」はゴミの集まりだと言った事があります。これについても先に取り上げた矢口真理元夫妻の問題と似ていてる所があります。

確かに詐欺商材を売った販売者も悪いですが、それを購入した人たちは自分の意思で購入を決断したはずです。よって、販売者=加害者、購入者=被害者という図式は成り立ちません。詐欺商材を売る方も買う方もバカだという事です。

詐欺商材を買ってしまった人たちは購入を選択した自分自身の意思決定に責任を持つべきなのではないでしょうか?これが出来ずに何でも環境や他人のせいにして責任転嫁を繰り返していると、自分の行動に責任が持てないので何度も同じ行動を繰り返します。

自分に関わる全ての出来事は自己責任

人生は選択の連続で成り立っています。そして選択は自分の意思で行いますので、どんな理不尽なトラブルが発生してもそれは自分の行動が招いた結果です。

「そんな立派な考え方は私には出来ない」こう思った方もいらっしゃるかもしれませんが、自分に関わる全ての出来事を自己責任と考えた方が実は気楽に生きられます。

もし、自分の人生に関わる全ての出来事が他人や周りの環境から成り立っているのであれば、これほど辛い人生はありません。他人や環境を変える事は物凄くエネルギーが必要で、自分自身を変える事よりも遥かに難しいからです。

自分に関わる全ての出来事は自己責任という考え方が出来れば、人生をより良くするには自分自身を変えれば良いだけです。

他人や環境を変える必要はありません。いちいち腹を立てる必要もありません。バカはほかっておけば良いのです。

このような考え方が効率的且つ気楽に生きられると思いませんか?

点穴 第3世代のアダルトアフィリエイトのレビュー その2

YouTubeを使ったアフィリエイトノウハウに懸念

関連記事

  1. モチベーションが上がらない方へ

    アフィリエイトを実践していて「モチベーションが上がらない!」という悩みで思うように継続実践できない方…

  2. 現状に無理矢理満足していませんか?

    前々回、モチベーションの話をしましが、モチベーション以前に情報商材を購入しても全く実践できない、所謂…

  3. プライドが高い人は稼げない可能性も高い

    アフィリエイト実践者のほとんどが実践初期は知識、スキル、経験、資金がほとんどゼロに近い状態です。資金…

  4. スピリチュアルとネットビジネスの類似点

    最近、よくテレビやネットで「パワースポット」という言葉を目にします。その場所に行くと目に見え…

  5. 情報教材を買ってありがたがるな!

    アフィリエイト教材の購入を検討している方の中には「自分に合ったノウハウはどれだろう」と考えている人が…

  6. 他人が笑ってしまうような目標を設定しよう

    前回、「現状維持バイアス」についてお話しましたが、これを克服するには目標設定が重要になってきます。…

  7. 冬季オリンピックはなぜ盛り上りあがっていないのか?

    現在、ソチで冬季オリンピックが開催されていますが思いのほか盛り上がっていません。私もほとんど興味があ…

  8. 会社員が給料をアップさせる最短方法

    2014年になりました。年が代わると「今年もよろしくお願いします」といったような新年の挨拶メールや記…

LATEST POSTS

PAGE TOP