menu

YouTubeを使ったアフィリエイトノウハウに懸念

最近、アフィリエイターのメルマガやサイトを見ていると、どこもかしこもYouTubeを使ったアフィリエイトノウハウが紹介されています。ノウハウの販売元は様々みたいですが、この流行りに乗り遅れまいと既にノウハウを購入された方もいらっしゃるかもしれません。

購入された方については「頑張って下さい」としか言いようがありませんが(笑)まだ購入されていない方、購入を検討されている方は、私のSNSを絡めたアフィリエイトについての考え方を参考にしてみて下さい。

SNSを絡めたノウハウは廃れる傾向にある

SNSを絡めたアフィリエイトノウハウというのはmixiから始まって、アメブロ、Twitter、Facebookなど今まで数多く販売されています。しかし、今現在も使えるノウハウというのはほとんど存在しません。

そもそもSNSというのは人と人とのコミュニケーションを楽しく且つ円滑にするために企業または個人が手段や場所を無料提供したサービスです。

しかし、アフィリエイターは一般ユーザーとは違い金儲け目的でSNSに参加します。そして、一般ユーザーやサービス提供側にとっては迷惑極まり無いスパム行為を行う事になります。

特にSNSを絡めたアフィリエイトノウハウでは半自動的なツールが使われる事が多いです。現在流行っているYouTubeノウハウにツールを使ったノウハウがあるかどうかは私は知りませんが、ツールを使うことでスパム行為は加速します。

その結果、一般ユーザーから苦情が相次ぎ、サービス提供側の規制を受けてSNSを絡めたアフィリエイトノウハウは使えなくなってしまうという傾向があります。

アフィリエイトはプラットフォームに依存する

どのアフィリエイトノウハウにも言える事ですがアフィリエイトはプラットフォームに依存したビジネスです。そして、プラットフォームに依存したビジネスはプラットフォームが絶対的なルールを持つ事になります。

例えばサイトアフィリだったらプラットフォームはグーグルです。グーグルに嫌われるような事ばかりしていたら、自サイトは圏外に飛ばされてサイトアフィリでは稼ぐ事は出来ません。

SNSを絡めたアフィリエイトノウハウも同様です。SNS本来の使い方を無視して度が過ぎるスパム行為ばかりしていたら、長期的に稼ぐ事は絶対に出来ません。

アフィリエイトというビジネスはプラットフォームとは切っても切れない関係になりますので、プラットフォームを無視する事は出来ませんが、大事なのはなるべくプラットフォームに依存しないスキルで稼ぐという事です。

例えば、先ほど挙げたサイトアフィリだったら、テクニック的なSEO対策ばかりを追うのではなく、キーワード選定、ライティングスキル、サイトデザインを意識して販売力のあるサイトで稼ぐことを意識して取り組めば、SEO対策は最低限行っておけば問題ありません。

もし、グーグルのアルゴリズムが劇的に変化しても翻弄されることはありませんし、それほど利益に影響は無いはずです。

SNSを絡めたアフィリエイトノウハウも同様です。例えばTwitterでツールを使って自動的につぶやきまくるのではなく、SNS上で求心力のある情報発信ができるスキルを身につけて稼げるようになれば、カウントが凍結されるような事は無いはずです。

汎用性の高いスキルで応用を利かせる

さらにプラットフォームに依存しないスキルというのは汎用性の高いスキルなので、他のビジネスに応用が利きます。

サイトアフィリでのキーワード選定、ライティングスキルはメルマガアフィリを実践した場合でも開封率、クリック率を上げるためのスキルに応用できますし、ステップメールの作成にも役に立ちます。SNS上で求心力のある情報発信ができるスキルを身につければ、アメブロ、Twitter、FacebookどのSNSでも応用する事は可能です。

逆にプラットフォームに依存したスキルはとして代表的なのが非常に汎用性の低いので、応用が出来ません。例えば、昔流行ったmixiの足跡ツールはmixiから規制されたら当然稼げなくなりますし、mixi専用のツールなので。当然他のSNSでは使えません。

私は実際にYouTubeを使ったアフィリエイトノウハウを買ってもいませんし、実践もしていないので実際に稼げるかどうかは分かりませんが、SNSを絡めたアフィリエイトノウハウというのはプラットフォームに依存したスキルを使う事が過去のノウハウを見ても多いです。

これらを踏まえた上でYouTubeを使ったアフィリエイトノウハウにもし興味がある方がいれば、今一度考え直してみて下さい。

The Knife「矢口真里復帰」で考える自己責任論

Tame Impalaなぜトレンドサイトは飛ばされやすいのか? その1

関連記事

  1. The xx

    オーサーランクやらペイデイローンアップデートについて

    最近はSEO関連の話題が何かと騒がれていますね。つい先日は「オーサーランク」とかいう新しいルールが検…

  2. YEAH YEAH YEAHS

    記事代行業者の活用方法

    アフィリエイトである程度資金が出来たら記事作成を外注する方は多いと思います。元々資金がある方は、いき…

  3. 5

    パンダアップデート開始とアマゾン紹介料改訂後を予測

    最近やたらと耳にする「パンダアップデート」と「ペンギンアップデート」ですが、皆さんこの2つの違いって…

  4. 2

    アフィリエイターにありがちな悪いサイト事例

    サポート生からの依頼で作成サイトのチェックを行うことがたまにあるのですが、毎回同じようなダメ出しやア…

  5. St. Vincent

    去年ぶっ飛んだサイトを戻す方法

    2014年は2年前の2012年を思い出させるかのようにGoogleアルゴリズムの大変動で、沢山のサイ…

  6. Tame Impala

    なぜトレンドサイトは飛ばされやすいのか? その1

    私のコンサル生やオリジナルコンテンツ購入者さんは、私の提供コンテンツ以外にも色々なネットビジネスを過…

  7. vinyl101-0-header

    アフィリエイターに最も必要な武器とは?

    突然ですが、「アフィリエイターに最も必要な武器とは?」と聞かれたら皆さん何と答えますか?キーワード選…

  8. Iceage

    ASP案件選びをスムーズに行うコツ

    サイトアフィリエイト(物販アフィリエイト)を実践する際に人それぞれ手順があると思いますが、私がまず初…

LATEST POSTS

  1. 4
  2. 4
  3. 2
  4. 11
  5. 1
  6. 3
  7. 2
  8. 2
PAGE TOP