menu

答え探しの旅から帰ってこれない人へ

当サイトでオリジナルコンテンツを販売するといろいろご質問を頂くのですが1番多いのが、「○○万円稼げるようになるにはどれぐらいの実践期間が必要でしょうか?」この類の内容です。

私は自分が実践していないノウハウは販売、紹介しませんので、経験則から予測を答える事は可能なのですが…この質問自体あまり意味がありません。

人によって実践時間、元々持っているスキル、資金、環境、アフィリエイトに対する考え方等はそれぞれ違いますので、同じノウハウを実践しても同じ結果には絶対になりません。

ですので、上記質問に対する明確な答えは誰にも分からないのです。

また、先日このような質問を頂きました。「プラモデルの組立設計図のようなアフィリエイトノウハウはありませんか?」

ようはステップ1、ステップ2みたいな感じで、イチから全ての工程を事細かく説明されたアフィリエイトノウハウという意味だと思いますが、仮にこのようなノウハウが存在したとしても、機械的作業のみで稼げるほど現在のアフィリエイトはあまくないです。

結局、多くの人が「答え探し」をしていますが、答えは外部にあるのではなく、自分自身で決める事です。答えは1つではないのです。

「答え探しの旅」から抜け出さない限りアフィリエイトで稼ぐ事は絶対にできませんし、一生、情報弱者としてノウハウを買い続ける事になります。

答えは必ず存在するという洗脳

多くの人が「答えは必ず存在する」と信じているのは学校教育による洗脳が原因だと私は考えています。

日本の教育は小中高通して「選択肢教育」が押しつけられます。最近の学校教育がどうなっているのか私は詳しくは知りませんが、少なくとも現在成人以上の人達は「選択肢教育」の洗脳を受けてきたはずです。

「選択肢教育」で洗脳されると、与えられた選択肢にのみ必ず正解があると信じてしまいます。そして、より正解を早く多く見つけられる人が優秀であると教えられます。

代表的なのが大学受験をした人なら多くの方が受けているいるセンター試験(旧・共通一次試験)です。問題は全てマークシートでの選択式で必ず選択肢に答えが存在します。現在、センター試験を廃止する動きがあるようですが、学校教育の根本は今も変わっていません。

私たちは「答えは必ず存在する」と洗脳されているのです。

人の数だけ答えが存在する

現在、「就活自殺」という社会問題がありますが、私はこれも学校教育による洗脳が原因だと思っています。

多くの大学生が就職活動をしますが、彼らは与えられた選択肢しか見ていません。そして、その選択肢にのみ「答え」があると信じています。

別に就職する事が正解ではありませんし、大手企業に入社出来たから幸せという訳でもないのに多くのひとがレールから外れまいと必死にもがきます。

私も大学卒業後、就職する事があたり前だと思い、右に習え的な考えで全く興味の無い企業の就職試験を必死に受けまくりました。そして、運良く誰もが知っている大手企業に就職出来ました。(正確には大手企業の子会社ですが笑)

仕事は特に楽しいと思いませんでしたが辛いと思った事は一度も無く、最近問題になっている「ブラック企業」とは違い福利厚生もしっかりしていて給料も悪くありませんでした。

世間的には「勝ち組」と呼ばれる部類だったと思いますが、こうした環境でも自分の中には常に葛藤があって、結局、入社5年目に「パニック障害」という病気を患い退社しました。

その後、病気は改善しましたが、会社員に戻ろうという気には全くなりませんでした。退社した会社からも再入社を勧められましたが、私は超貧乏なアルバイト生活を選択しました。

「勝ち組」から一気に「負け組」へ転落です。

世間的には「かわいそう」と同情されるかもしれませんが、会社という組織の束縛から解放された私は幸せでした。結局、与えられた選択肢に答えがあるとは限らないという事です。

繰り返しになりますが、答えは自分自身の中にあるのです。つまり、人の数だけ答えが存在するという事になります。

情報商材は答えではなくきっかけ作り

Death Grips

アフィリエイトノウハウにも「答え」はありません。特にネットビジネスは移り変わりの激しいインターネットを土俵にしていますので、先日まで稼げていたノウハウが突然使い物にならなくなるというのはよくある話です。

まずは情報商材に「答え」を求めるのはやめしょう。

そして、情報商材は稼ぐための土台作りとして利用して下さい。情報商材単体で稼げると思ってはいけません。情報商材をきっかけにオリジナルを加えてあなただけのノウハウにしていしまうのです。

つまり、自分で「答え」を作り出すというという事です。

そのためには個人のスキルや思考を底上げするような情報商材を選ぶべきです。

「1日○○時間実践するだけで稼げます!」「誰でも実践可能で必ず利益が得られます!」こういった謳い文句で販売している情報商材ではスキル・思考アップには繋がりませんし、稼ぎも短命に終わります。答え探しばかりしていると、こうしたお手軽ノウハウを永遠に購入し続ける事になります。

以前、詐欺商材についての記事をご紹介しましたが、詐欺商材販売者にとって答え探しをしている人は格好のカモです。今後、詐欺商材は増えてくると思いますので、早いところ「答え探しの旅」から卒業しましょう。

横流しビジネスでは稼げない

去年ぶっ飛んだサイトを戻す方法

関連記事

  1. プライドが高い人は稼げない可能性も高い

    アフィリエイト実践者のほとんどが実践初期は知識、スキル、経験、資金がほとんどゼロに近い状態です。資金…

  2. 人の不幸は蜜の味

    昨日ぐらいから、いろんな人のメルマガで与沢翼さんが資金繰りに失敗したという話で盛り上がっていますが、…

  3. スピリチュアルとネットビジネスの類似点

    最近、よくテレビやネットで「パワースポット」という言葉を目にします。その場所に行くと目に見え…

  4. 「自由」という言葉に惑わされていませんか?

    巷にはアフィリエイトをはじめとした、いわゆる「ネットビジネスで稼ぎましょう♪」的なブログが沢山存在し…

  5. 損か得かではなく損か成長かで選択する

    現在、あなたがアフィリエイトに興味があったり、アフィリエイト実践中であれば、一度は情報商材を購入した…

  6. モチベーションが上がらない方へ

    アフィリエイトを実践していて「モチベーションが上がらない!」という悩みで思うように継続実践できない方…

  7. 簡単にアフィリ作業時間を増やす方法

    以前、私のメルマガで“「時間が無い」が口癖の人って厳しい言い方ですけど、ビジネス、商売のセンスが無い…

  8. 本格的にビジネス化したアフィリエイトで稼ぐには?

    2015年も半年が過ぎて、もうすぐ7月も終わりますが「今年販売されたアフィリエイト教材は?」と聞かれ…

LATEST POSTS

PAGE TOP